ピューレパールの良い点と悪い点は?

ピューレパールの成分や特徴を考えると?

ピューレパールは医薬部外品なので、作用は穏やかで主に予防効果が高いです!

 

また、激安な市販化粧品にありがちな合成香料や界面活性剤などを使わず、プラセンタやビタミンC誘導体、米ぬかエキスなどのこだわりの潤い成分を配合しているので、その分が価格によく表れてて、高いです(T_T;)

 

そして、ピューレパールは使うたびに乱れがちなターンオーバーにアプローチをかけ続けるので時間がかかるわりに肌にいろんな嬉しいことが起こります!(^^*)

 

ピューレパールは、こういった良い点・悪い点を両方持っているので、それをもう少し深く掘り下げていくつか挙げてみました!

 

良かったらあなたが試すかどうかの判断にお使いください。

 

ピューレパールを使って感じた良い点と悪い点!

◆良い点◆

・年齢や性別を問わず使える
子供や高齢の方、敏感肌の方だとダメなんじゃ?と思う方もいるかもしれません。
でも、ピューレパールの成分は低刺激の成分&無添加なので老若男女問わず使うことができます!

 

良い点と悪い点は?

参考サイト名:よくある質問
参考URL:http://lapomine.jp/faq/

 

「もう年齢も40超えてるし、こういうのって若い人向けなんじゃないかしら…」
「まだ10代の娘が毛穴の黒ずみが気になるって言ってたわね…」

 

という方も、ふつうに使えますよ!(^^*)

 

・潤い成分がたっぷり
ピューレパールの保湿力はかなり高くて、ガサガサ&ガチガチに固まった皮膚にみずみずしさを与えてしっかりと保湿してくれます!

 

ジェルを肌に塗ってみるとわかるんですが、半透明なんですがとろ〜り濃厚なジェルです。
なのに、塗った後のベタつきをまったく感じず、使えば使うほど肌のしっとり感を実感できます!

 

・ターンオーバーに働きかけるので
プラセンタやヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC誘導体などの定番だけど実力のある成分が、乱れてしまったターンオーバー(新陳代謝)にアプローチをかけて、正常な状態へ引っぱっていってくれます!

 

10代〜20代の若いときや黒ずみができない人は、このターンオーバーの働きが活発で、肌が柔らかいからこそ美肌を維持できているんです!
なので、その肌を目指すことがあなたの黒ずみを消すために重要なことになります。

 

ちなみに、ピューレパールには

 

・ニキビを防ぐ
・あせもやひび、あかぎれを防ぐ
・そばかすを防ぐ
・日焼けを防ぐ

 

といった嬉しい予防効果もあります!

 

・皮膚の薄い部分や粘膜に近い部分にも使える
無添加で殺菌剤などを一切使用していないので、デリケートゾーンやお尻、二の腕や顔など皮膚の薄い部分などに使えます!
要するに、顔にも身体にも全体的に使えます

 

ただ、その分消費量が増えるので、当然コスパは悪くなります(^^;)

 

・60日間と2カ月近く返金保証がある
最近ではどの商品にも全額返金保証が付くようになりましたが、ピューレパールの場合はその期間は60日間とかなり長め!
毎日2回の使用で1カ月とちょっとで使い切るので、60日間も必要ないくらい十分な期間ですね!(^^*)

◆悪い点◆

・長期間は覚悟しないといけない
この商品は黒ずみに直接効くわけじゃなく肌のターンオーバーの促進を促すものなので、即効性は期待できないんです…
なので

 

「あと数日で友達に肌さらすことになるんだけど、すぐに治したい!」
「こんなシミだらけの肌を一秒でも早くなんとかしたい!」

 

という方には向かないです…
そういう場合は、市販されている黒ずみ対策商品か、皮膚科などで医薬品を処方してもらうほうが良いかと思います。
ただし、医薬品には副作用がつきものなので注意です!

 

・市販の黒ずみケア商品よりもお金がかかる
ハッキリいって、ピューレパールはかなり金額が高いと思います!
定期コースにしようと、通常購入にしようと市販の商品と比べれば間違いなく高いです…

 

ただ、市販にある激安商品は、その価格でおさめるために刺激の高い成分や肌を殺菌するような強力な成分が含まれているのもあります。
それと比べれば、ピューレパールは安心して使える商品でしょうね。

 

安全性をとるか、金額をとるか…という感じですかね(´△`;)

 

・アルコールに敏感な方は注意したほうが良い
保存料として、ごくわずかな量(1%未満)の『フェノキシエタノール』という成分が保存料として含まれています。
今ではどの化粧品にも必ずと言っていいほど含まれる成分ですが、アルコール過敏症であったり極度の敏感肌の方には刺激に感じる可能性があります。

 

そのため、そういった方は使う前にパッチテストなどで安全性を確認してから使ってみるか、以前にべつの化粧品を使ってフェノキシエタノールに反応してしまった方は、使うのは避けたほうが良いと思います。

 

基本的には…?

いろいろな良い点と悪い点がありますが、個人的には

 

「時間がかかってもいいから残念な黒ずみ肌を根本的に叩き直したい!」
「病院の処方もダメ、市販の黒ずみ対策商品もまったくダメ、でも今度こそは絶対…!」

 

そういった、生半可じゃなく本気の気持ちを持っている方にこそ使ってみてほしいです!
そのために60日間と長い返金保証が付いているわけですからね!(^^*)