ピューレパールはその特徴ゆえに…

ピューレパールはその特徴ゆえに…

黒ずみにもいろんな種類がある

一口に黒ずみといっても、実はいろいろな原因があるんです!

 

角栓の酸化によって引き起こすものであったり、陽射しを浴びたりすることでできるシミ、また特殊なパターンで産毛が原因の場合もあります!

 

ここでは、黒ずみの原因を3つのパターンに分けて原因を書いていきます。

 

@毛穴に角栓が詰まった場合

不思議なもので、毎日洗顔していても毛穴の中には角栓がいつも詰まってしまっています…
角栓とは角質と皮脂が混ざったものですが、皮脂の量が多いオイリー肌(脂性肌)の方だとこの状態になりやすいです。

 

また、逆に乾燥しすぎると皮膚が固くなってしまい、そこに角栓がスッポリと挟まってしまうため、結局同じように角栓が毛穴に詰まった状態になってしまいます…

 

この角栓がうまく排出されずにずっとそこにいると、だんだんその角栓が酸化して黒くなってきます…
それが黒ずみと呼ばれるものの正体なんです!

 

鼻やほほがまるでイチゴやミカンのようにブツブツ肌になっている方は、この状態だと言えます。

 

A紫外線などの影響で皮膚内部に起きるシミ

紫外線を浴び続けたり衣服・下着などの摩擦を受け続けると、肌は防御反応を起こします。
色素細胞であるメラノサイトがメラニンを生成して、その刺激から肌を守ってくれるんです。

 

そのメラニンというのがいわゆるシミですね…(汗)

 

本来なら、ターンオーバーによって28日周期で新しい細胞に生まれ変わるのでそのときにシミは消えるはずなんですが、そのターンオーバーが乱れていると、シミがうまく排出されずになかなか消えなくなります!

 

それが積もり積もって大きなホクロのようになってしまう方もいます(^^;)

 

B産毛の量が人より多い場合

これはあまりないパターンなんですが、体毛が人よりも濃い場合だとその産毛が黒ずみのように見えることがあります。
とくに小鼻などは産毛が目立ちやすいですね。

 

また、この産毛に皮脂や汚れが絡みついて酸化すると、より黒ずみとして目立つようになるので注意が必要です!

ピューレパールはその特徴ゆえに…

いろいろと黒ずみにも原因があると思いますが、ピューレパールが主に対処できるのは主に@とAですね!

 

ピューレパールにはプラセンタやトリプルヒアルロン酸、天然のビタミンE、コラーゲンなど肌に潤いを与える成分が豊富に含まれています!

 

・乾燥でガチガチに固まった皮膚に潤いを与える
・シミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれる
・高分子のヒアルロン酸が外部からの刺激や乾燥を防ぐ
・乱れがちなターンオーバーに働きかけ、理想的な状態に導く

 

残念ながらもしもあなたがBに当てはまる場合は、産毛をどうにかするために脱毛クリームを使ったり、サロンへ行くことをおすすめします。

 

でも、もしもあなたが@、Aに当てはまるのなら十分に可能性があるので、ピューレパールをおすすめしますよ!(^^*)