ピューレパールの前に…美ワキを手に入れるためのワキの洗い方!

ピューレパールの前に…美ワキを手に入れるためのワキの洗い方!

ワキは刺激に弱い!

ピューレパールを初めて購入したとき、こんな用紙が付いてきました。

 

【美ワキを手に入れるワキ”の洗い方】

ピューレパールの前に…美ワキを手に入れるためのワキの洗い方!

 

「たかがワキの洗い方ひとつくらいで変わるわけないじゃん」

 

こういうの見て、正直なところこう思うんじゃないでしょうか。
わたしもそう思いたいんですが、ワキってけっこう繊細で刺激に敏感

 

下手に刺激を与えようものなら、メラニンで色素沈着(シミ)ができたりもするし、毛穴も傷めかねません。

 

でも、この方法だとワキにほとんど刺激を与えずにピューレパールを塗れるので、個人的にもオススメしたい方法です!

 

美ワキを手に入れるワキ”の洗い方!

ステップ@.毛穴を開くために!

まず最初に、片ワキに1分間ずつシャワーを当て続けます。
ワキの汚れ(古い角質や皮脂、ホコリなど)を取り除くとともに毛穴を開きます。

 

ステップA.ボディソープはやさしく!

ボディソープ(石鹸も可)をよく泡立ててから片ワキに1分ずつ、円を描くようにやさしく洗っていきます。
こするような刺激を与えるのはNG!

 

イメージとしては、肌には直接触れないで泡を転がす感じです。
なので、泡はモコモコふわふわにするのが◎!

 

ステップB.洗い残しは0に!

ステップ@と同じように、片ワキに1分ずつシャワーを当てて、しっかりと汚れとボディソープ(か石鹸)の成分を洗い流します。
すすぎ残しがないように注意です。

 

ステップC.最後はピューレパール!

洗ったあとのワキは、柔らかいタオルでポンポンとたたくようにしてしっかりと水気を取ります。
そうしたら、あとはピューレパールを片ワキ1分間ずつゆっくりとマッサージする感覚で塗ります!

 

場合によってはここで重ね塗りするのもアリかと思います。
※1度塗ってから乾いたらもう一度塗る2度塗り”のこと

 

ポイントはすべて1分間で行うこと!

基本的にすべての動作は1分間ずつ!
短すぎれば効果は微妙ですし、長すぎても肌に負担をかけるだけなので、1分間がちょうどいいです。

 

1日1日ですぐに結果が出るわけじゃないけど、こういう細かい工夫がジワジワと1カ月後には大きな影響を与えているはずです!

 

すこしでもピューレパールの力をアップするためにも、こうやって工夫することは大事だと思いますよ(^^*)