黒ずみの種類によって対策は違ってくる?

黒ずみの種類によって対策は違ってくる?

黒ずみと一口に言っても…

黒ずみの原因はひとつだけじゃなく、大きく分けると2種類に分かれます!

 

毛穴詰まりによる黒ずみ

肌が乾燥して毛穴が硬くなってしまう場合や、皮脂が過剰に分泌される場合など、毛穴のスキマに皮脂が詰まりやすくなってしまい、酸化すると黒くなってしまいます。
それがあのいちご肌”、みかん肌”を作りだしてしまう原因です!

 

色素沈着による黒ずみ

まるで洋服にコーヒーをこぼしてできてしまったシミのような色素沈着(シミ)。
原因は摩擦による皮膚への刺激だったり、紫外線をたくさん浴びることによって出てきます。

 

それぞれの特徴から考えて対策を!

あなたはどちらに当てはまるでしょうか!

 

もしも毛穴詰まりが原因だったら、対策しなきゃいけないのは以下の点です!

 

・肌を保湿すること
・肌のターンオーバーを整えること
・皮脂を取り除く洗顔料や石鹸でやさしく洗う
・収れん作用(引き締める)のある化粧水や美容液を使う

 

色素沈着の場合は、以下の点が大事です。

 

・紫外線や刺激への対策をする
・肌のターンオーバーを整える
・美白化粧品(メラニン予防など)を使う
・色素沈着に良い食品や飲み物(ローズヒップティーなど)を摂る

 

ちなみに黒ずみとは違うんですが、埋没毛で黒いブツブツになってしまっている場合もあります。

 

これを黒ずみと勘違いしている方もいるので注意!
なにが原因かハッキリしないんですが、皮膚の中に毛が埋まっている状態でけっこう厄介です!

 

この場合は自己流で毛の処理をしても黒いブツブツが残ってしまうんで、脱毛する必要があります。

 

ピューレパールが得意としているのは?

ピューレパールが得意としているのは以下の点です!

 

■肌の調子を整える・引き締める
■肌の保湿をする・潤す
■メラニンの生成を抑える

 

こういった効果・効能があるので、毛穴詰まりや色素沈着の方両方に、保湿&黒ずみ予防も兼ねて役に立ちますよ!

 

 

 

 

埋没毛の場合は…

もしもあなたの黒ずみの原因が埋没毛の場合は、お肌のケアをするのはもちろん大事なんですが、脱毛する必要もでてきます。

 

でも、自分で毛を抜くのは痛いし、刺激で余計に黒ずみ(シミ)になる可能性大です!
かといってサロンだと

 

「値段が高くて続けるのなんてムリ!」

 

ってなると思います(^^;)

 

脱毛する部分ごとに数千円〜1万円くらいするのもあるんで、ふつうなら手が出しにくいです…

 

それに、わざわざ毎月サロンへ通うのも面倒…
それなら、いっそのこと自宅でレーザー脱毛したほうがラクじゃないでしょうか!

 

「友達だろうがサロンの人だろうがこの剛毛、見せたくない…!」
「家で手軽に脱毛したい!」
「日本製で安全な脱毛器がほしい!」

 

楽天の脱毛器ランキングで190週連続1位の脱毛器!

 

      ↓      ↓      ↓      ↓

 

>>出た!エステ級フォト美顔★モデル並の透明つるスベ肌